JOURNAL

お知らせ・日記・動画など

DATE : 2020.10.20

皆さんへのお願い

この投稿を読んでくださっている方々へお願いします。

   毎日読んでくださっている皆さんの顔を想像して、頑張って書いていますが、返信が欲しい。

   このブログが生活の上で参考になっているとか、励まされるとか、勉強になるとか、jiriki@js-y.jpへメールしてください。 おそらく多くのメールが届くので返信はできませんが、必ず読みますので。

   そしてオンライン教室で私の授業を受けてくださっている皆さん。

   「この実技でどこが楽になった」などの実感をメールして欲しい。

  私は未来の人たちを見据えて、自力整体を発明し組み立てています。

  3千年前に作られたヨガで現代人が救われているように、 後世に役立つようにしたいのです。 

  その為には、共同研究者が必要で、「今日の授業のこの技はここに効いた」とか「生徒に指導してみて、こんな感想があった」

  という情報をいただくことで、私はより効果的な実技の組み合わせを考えることができる。

  そしてまた、新しい技に改良できる。

  例えば、こんなメールがいただけたら、嬉しい。

 9日と16日金曜zoomに参加して、両日ともすごくか身体が緩み、何回も、寝落ちしそうになりました。

合せき座りで股関節がだらしなく開いてしまう側は、膝や足首の捻れ取りなどの動きで骨盤の捻れも改善しつつあり、この歪みからきていたと思われる首のつまりも取れたまま再発してないです。

しかし反対の股関節が固く、開かない側はどうしても緩みません。

そちら側の股関節とお尻は、他が緩んだためか今まで以上の引っ掛かりを感じます。

反対側の脚、骨盤を定位置に持っていく自力整体はどれなのか、痛気持ちいいのを選んで実践してみています。

☆最近の繰り返し自力後の生徒さんの声☆

「キツいけど、知らん間に座骨神経痛が消えて階段の下りが普通にできるようになったし、腕も前より上がるようになった。」

「教室のあとは腿や尻が筋肉痛、最近お尻がプリっとしてきた。」

「長座ができなく後に倒れていたのが、できるようになった。」

膝が曲がらず正座ができなかったがほぼできて、階段も交互降りができるようになった。」

皆さん、それぞれに抗重力筋が緩み裏筋が伸ばしやすくなっているようです。

私はずっと健康太極拳をやっていて、太極拳後いつも反り腰になりすぎて背中に疲れを感じていたのが、最近は背中も痛まず前屈も楽々できてます。

片足あげのポーズも高くきれいにキマるようになりました。

  こんな感じで、 jiriki@js-y.jpへのメールを待っていますね。

  最初に、お名前を書いてから、本文を書いてくださいね。

 最後になりましたが、オンライン教室、金曜日はまだ10名ほど入れます。 11月より入会してください。

 

by 矢上予防医学研究所

OTHER POSTS

その他の最新記事

READ

読む

DATE : 2021.05.13

ユーチューブラジオのリンク