JOURNAL

お知らせ・日記・動画など

DATE : 2020.11.21

坐骨神経と排便神経の解放体験

 オンライン教室メンバーの 実技の後の身体の変化報告

Aさん

昨日のオンライン教室で、あおむけで左の太ももの付け根を押し下げる動き(写真下)のあと、体の左側に血流が流れた感じがして、ポカポカしてきました。

そのおかげか昨晩就寝前に大量の排泄があり、腸の奥から空っぽになったようにスッキリ。

そのあと熟睡、目覚めもスッキリでした。

毎日きちんと排泄しているつもりでしたが、出しきれてないのがあるんだと感じました。

Bさん

昨晩のオンライン授業のおかげで、午前中に大量の便が。

頭の中で、天国と地獄の曲が流れ、競争しているような勢いでした!

普段は、聖者の行進くらいのゆっくりとした感じなので、少し驚いたのでメールしました!

背骨の解放と腸の繋がりが、午後にも二度感じられましたが、聖者の行進でした!

矢上より・・・この押し広げる動きは

同じ側の腰椎のすき間を拡げる作業を行っています。

 腰椎からは坐骨神経と、大腸の排泄を促す神経が出ているので、それが解放され血流の改善と排泄があったのだと思います。

 私もこれをやると腰椎が「ゴクン」と音がして足が軽くなります。

 坐骨神経痛の人は是非体験して欲しいですね。

by 矢上予防医学研究所

OTHER POSTS

その他の最新記事

READ

読む

DATE : 2021.05.13

ユーチューブラジオのリンク