JOURNAL

お知らせ・日記・動画など

DATE : 2020.11.04

みかんで片頭痛が楽になる。

香川研修に参加された生徒さんからの嬉しい報告です。

この方は、もう、高校時代から偏頭痛に悩まされていて、生理前には必ずといっていいほど、発作が起こり、あと、気圧や気温差や、睡眠不足やストレスや。。。
様々な影響で、発作が起こり、あらゆる対策をされてきたのですが、お薬飲んでひたすら耐えるしか方法がなく、お薬も効かないこともあり。。。と、重症な症状を抱えておられます。

2年前に、お母さまが他界されて、失望の底で、どうしようもなくなった時に心療内科の先生の紹介で教室に来られました。

自力をやると、腰、背中、首がほぐれて、偏頭痛の回数が減り、重症化する割合が減ったと、笑顔を取り戻されています。

で、研修に参加したいと言われて。
参加され、背中がポキっと鳴って楽になったと感激されていました。

で、先日も同じように発作が起きて動けなくなりそうなときに、先生のみかんの話を思い出して、何気なく食べてみたそうなんです。

発作が起こると、水も受け付けなくなり、吐いてしまうそうなんですが、みかんは、す~~っと入ってくれて

小さいのを3つ食べたらなんだかす~~っとおさまってきて、0にはならないけど、普通に動けるようになったそうなんです!
びっくりされていました。

偏頭痛は、脱水もあるのでしょうか。。

それをみかんが補ってくれた??

(その通りです。片頭痛の原因は脱水と酸欠です)

とても感激されて、毎日みかんを食べてみると、おっしゃっています。

私も、一応、全く食べていなかったみかんを毎日食べるようにしています。

他の水分も摂ってしまっていますが、いい感じな気がします。また報告します。

なので、教室で自力をやるときに、みなさんにみかんを配って、実技の合間に食べていただいてみようかと思っています(*^-^*)



by 矢上予防医学研究所

OTHER POSTS

その他の最新記事

READ

読む

DATE : 2021.05.13

ユーチューブラジオのリンク