JOURNAL

お知らせ・日記・動画など

DATE : 2021.04.21

足指刺激で、めまいが楽に

矢上先生、おはようございます。

足指に力を入れる・足指の間に手の五指を入れる自力整体を行っていました。

足の甲~指を観察することが多いのですが、足ジャンケンのパーをしても外反母趾で、第2趾~第4趾の間の開きが殆どなかったのです。

最近やっと隙間が見えて、第5趾が外向きになっていたのが前を向いています。

小さな変化ですが、足指の力を意識すると眩暈も楽になりました。

ありがとうございました。

 矢上 です。

 足指の第4趾は、胆経という経絡の終点です。

 鍼灸では、この胆経はめまいの治療に使いますが、足指刺激でこの経絡刺激になったのですね。 実は、足の第1趾は肝経

脾経、第2趾は胃経、第4趾は胆経、第趾は膀胱経、足裏が腎経で、足の刺激は東洋医学にとっては、宝の山なのですよ。

 私の整体治療は患者さんの足指治療から始まりました。曲がった足を引っ張ったり、揉んだりすると、とても痛がっていましたが、そのあとは身体がとても柔らかくなり、「整体」がしやすいのです。

 ですから、足指刺激は経絡治療だと思ってやってください。

by 矢上予防医学研究所

OTHER POSTS

その他の最新記事

READ

読む

DATE : 2021.05.13

ユーチューブラジオのリンク